脂肪吸引のメリットについて

脂肪吸引のメリットについて

脂肪吸引手術後に痛むことはあるか

親知らずを抜いたことがあります。まず麻酔をうつための麻酔がされ、その後に本当の麻酔がされます。すると口周辺の感覚がなくなり、いつの間にか抜かれていました。麻酔が切れると少しずつじんじんするような感覚がありましたが痛みで苦しいことはありませんでした。体を切るような手術の場合は麻酔が切れた後どうなるのでしょうか。

脂肪吸引において、手術中は麻酔がきいているので痛みはないでしょう。問題は切れた後です。お腹の中の脂肪をとったのですからお腹の中が痛んだり切った部分がズキズキしたりするのではないかと思うのです。それ以前に手術の経験があれば何となく分かるものですが、初めて手術をする場合ならどういう痛みになるか想像がつきません。

直後に関しては痛み止めなどが渡されるのでそれで痛みを抑えます。実際の痛みに関しては筋肉痛などの鈍痛のことが多いようです。ですからなんとなく痛いけれども痛み止めを飲むほどでもない人もいます。手術の内容で多少変わります。


Copyright(c) 2019 脂肪吸引のメリットについて All Rights Reserved.