脂肪吸引のメリットについて

脂肪吸引のメリットについて

脂肪吸引手術での圧迫サポーターの役割

スポーツをするときにケガを防いだりするためにサポーターをつけることがあります。バレー選手、サッカー選手、アメリカンフットボールの選手などもつけているでしょう。その他ケガをしている人であったり、足などに痛みがある人がつけることもあります。痛みがあっても固定されることで軽減されたり、血行が良くなることがあります。

脂肪吸引手術を受けた場合、数日は圧迫サポーターをつけるように言われます。まずは確実に付けないといけない期間として数日は付けておいてくださいと言われます。これは出血予防になります。入院をすることなく生活をすることができますが、その間に出血したら大変です。煩わしいと思うかもしれませんが、必ずつけるようにします。

その後については圧迫サポーターを外しても問題はありません。でも医師からは1箇月から2箇月はつけるように言われます。それによって吸引した部分が安定して美しくなるからです。本来の目的は美しくなるためですから、そのためにもしばらくつけましょう。

注目情報



Copyright(c) 2019 脂肪吸引のメリットについて All Rights Reserved.